納豆 北海道


Presented by 高野食品股份有限公司 咖哩風味納豆炒飯/Natto Curry Fried Rice

地震発生から10日以上が経過したが、納豆の品薄状態が続いている。

北海道内の一部メーカーはすでに出荷を再開しているが、大手メーカーが抱える工場の再稼働に時間がかかったのが主な要因。

納豆モナカを生み出したのは北海道の納豆メーカー富士食品で昭和38年に学校給食用にと開発したという。

トマト納豆パスタ 夏野菜を使った、さっぱりパスタ。

納豆チーズ生春巻き お好きな野菜と一緒に。

タカノフーズならではの、おかめ納豆とおかめ豆腐を使ったレシピ集です。

北海道の納豆(4品) 「富士食品氷温熟成有機黒豆納豆」 富士食品は富良野の納豆メーカーです。

有機黒豆納豆は北海道産の有機黒豆を使用した商品。

豆がしっかりしていてころころ感がありました。

北海道や東北地方では、醤油に上白糖を混ぜて甘だれ風にしたものを使用する地域がある。

納豆に砂糖を加えると粘りが増す。

「東京納豆」/太平納豆 北海道産の秋田大豆を使った、昔ながらの東京風の納豆。

秋田大豆は、目の部分が黒く“黒目”と呼ばれる品種です。

■ 「妄説」の所以 納豆は日本独特の食品といっていいでしょう。

世界にはインドネシアのテンペのような納豆に似た食品はありますが、日本の納豆とは違っています。

そんな「味わい小粒」は北海道、関東圏で手に入る納豆なんだそうです。

このたれ、もっとかけてみたい…… このたれって作れるんだろうか……。

くめ納豆創業者 石塚昇 仕込み風景 大豆は北海道で栽培された国産大豆「ユキシズカ」を100%使用しています。

数ある品種の中から、納豆に適した大豆を選抜しました。

北海道や東北地方では納豆に砂糖をかけて甘くして食べることがあるという。

ある調査によると、4人に1人くらいの割合で、納豆に砂糖を加えて食しているそうだ。

北海道の一部では、「納豆」とは甘納豆を指す事がある。

卵かけご飯に納豆を加えたものは「納豆玉子飯」と呼ばれる和朝食の定番である。

そして何よりも暖かい優しさ が北海道産大豆の魅力だという。

たぶん、多くの方は「納豆」を思い浮かべるのでは ないかと思います。

この「納豆」は、中国にも似たようなものはありますが 糸を引くネバネバ「納豆」は日本オリジナルと 言っていいでしょう。

今までに「北海道納豆工業組合理事長」や「全国納豆協同組合常務理事」などの要職を長く務め納豆の普及に尽力し、70歳過ぎた今でも大豆の研究に余念がない。